仙台駅、ずんだ茶寮の「ずんだまんじゅう」は山芋が入っててモッチリ食感!

仙台駅のグルメ・物品

初めてのずんだまんじゅう。
山芋入りの生地を使用しているのが特徴の一つ。

この記事では仙台駅のずんだ茶寮一覧と

ずんだまんじゅうのレビューを紹介しています。

スポンサーリンク

仙台駅のずんだ茶寮一覧と購入した店舗

久しぶりにずんだが食べたくなった。
そして探した。
ずんだ商品はいっぱいある、あったはず!

その中で今回は仙台駅3階の仙台駅ずんだ小径店で「ずんだまんじゅう」を購入してきました!

仙台駅3階仙台駅ずんだ小径店
営業時間/物販 10:00-19:00
喫茶 11:00-17:00(ラストオーダー)

仙台駅2階仙台おみやげ処1号ずんだ茶寮
営業時間9:00-19:00

仙台駅2階仙台駅 ずんだシェイクエクスプレス店
営業時間9:00-19:00


店舗のご案内/菓匠三全引用

ずんだまんじゅうのレビュー

「ずんだまんじゅう」を購入したら付いてきたレジ袋

ずんだまんじゅう 8個入り 720円

原材料
砂糖(国内製造)、枝豆、枝豆ペースト、小麦粉、麦芽糖、
還元水飴、山芋粉、エリスリトール、加工油脂、米粉、
食塩/トレハロース、膨張剤、増粘剤(加工澱粉)、クチナシ色素、
香料、(一部に小麦・乳成分・大豆・山芋を含む)

栄養成分表示(1個(24g)当たり)

熱量 71kcal
たんぱく質 1.4g
脂質 1.1g
炭水化物 13.8g
食塩相当量 0.19g
  (推定値)

パッケージをはがすと一切の装飾がされていない箱が現れる。

開けると袋詰めされた「ずんだまんじゅう」と商品のメモが入っています。

 メモには

「ずんだ」は、風味豊かな枝豆を独自の配合でブレンドし
コクがあって さっぱりした餡に仕上げております。

このずんだ餡を山芋入りの生地で包み
ほど良い一口サイズにふっくらと蒸し上げました「ずんだまんじゅう」です。

専門店ならではの深い味わいをお楽しみくださいませ。

と記載してあります。

「ずんだまんじゅう」を箱から取り出すと「うわっ!個包装じゃないのかよ」と思いました。

でも、違った!個包装されてました!


いくら量が少ないとは言え、さすがにされていました。
良かった。

個包装を剥がすとお饅頭の香りがする!
どんな香りだよ!!と言われても困りますが、お饅頭の独特な香り。

生地や皮の香り、そこにずんだの香りも感じる時がある。私は好きな香り。

ずんだがギッシリ入っている!

強烈ではないが、ずんだの香りが鼻腔を刺激する。

食べてみると、山芋入りの生地は思ってたよりも厚く感じ、もっちりとした食感。
このもっちりした生地がずんだと一緒に最後まで口の中に残ります。

ずんだは商品メモに「さっぱりした餡に仕上げております」とありますが、水分を少なめで
練り込んでいるのかネットリしています。

口の中ではずんだと生地の風味を味わうことが出来ますが、食感の面では
もっちり・ネットリ感が強く私の好みからは少しずれるかな、というのが正直な感想です。


菓匠三全様、ごちそうさまでした。 

スポンサーリンク

菓匠三全の他商品

仙台駅、菓匠三全の「萩の月」を常温・加熱・冷凍の3種類の方法で食べてみた!

仙台駅で仙台銘菓「伊達絵巻」は1個でも満足感を得られる一品!

仙台駅、ずんだ茶寮の「ずんだロール」はずんだの風味をもっと感じたかった!

仙台駅、ずんだ茶寮の「ずんだシェイク」は皆に勧めたい一杯!仙台以外でも飲めるよ!

仙台駅、菓匠三全の「くるみゆべし」はくるみと醤油の香りに、くるみの食感が最高!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました