2018年の春に撮った感仙殿と周辺の桜の写真

宮城県観光地

今年2018年に撮った桜の写真を上げよう、上げようと思い夏になってしまった・・・・。

瑞鳳殿や伊達政宗公の情報は期待してはいけません。

ただ、瑞鳳殿付近の写真を載せるだけです。

ちなみに瑞鳳殿に行くにはいくつかのアクセスがありますが、地下鉄がおすすめです!

仙台駅から2駅の大町西公園駅を降りて、瑞鳳殿には徒歩で約15分の距離です。

大町西公園駅の桜

評定河原球場

 

瑞鳳殿へと繋がる坂の入口にあった桜(記憶は朧気)

瑞鳳殿に続く坂 急!!

瑞鳳殿に続く坂の途中にある「鹿児島県人七士の墓」にある桜

「鹿児島県人七士の墓」から見える景色

瑞鳳殿の境内の大まかな施設位置はこちらから

瑞鳳殿のご案内ー仙台藩祖伊達政宗公霊屋 瑞鳳殿

「瑞鳳寺」は瑞鳳殿へつづく坂の途中にあり、初代政宗、二代忠宗、三代綱宗の
位牌が安置されているお寺(木で隠れていますが奥の建物です)です。

寛永14年(1637)に2代藩主忠宗によって、瑞鳳殿とともに創建され、
平泉の毛越寺より遷した釈迦三尊像をご本尊としている。

瑞鳳寺に繋がる門


気に隠れた瑞鳳寺


瑞鳳寺の途中にある桜


瑞鳳寺の途中にある花。名前は知らない。


瑞鳳寺


確か瑞鳳寺脇の建物前にあった龍


瑞鳳寺から戻り瑞鳳殿に続く道を行くと石階段がある

瑞鳳殿は観覧料が必要だったので撮れなかった。

瑞鳳殿を横目に進むと開けた所に出る。

その周辺には感仙殿に続く門があります。

(当サイトのタイトル背景でもある)

隣接する善応殿

感仙殿に続く門を背にすると見える風景

開けた所から見上げて撮った写真

この石階段を降りると1周したことになります。

分かりづらいですが、右は瑞鳳殿に続く石階段で
左は五代藩主吉村公以後歴代藩主 公子公女の墓所である御子様御廟があります。

10月になったらもう一度行きたいと思います。何でかって?

10月6日から21日の間に「瑞鳳殿秋の特別御開帳」があって、政宗公の尊像が見れるからだよ!

料金は観覧券が必要とあるが、普段通りなら個人で一般なら550円。

団体なら人数にもよりますが350~450円。

瑞鳳殿秋の特別御開帳ー仙台藩祖伊達政宗公霊屋 瑞鳳殿

おまけ1

境内で撮ったと思うが、どこだったか思い出せない写真

おまけ2

瑞鳳殿を抜けた裏道を歩いて気になった建物

他の宮城県の観光地リンク

八木山動物公園に仙台駅から地下鉄東西線で約10年ぶりに行ってきた!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました