仙台駅、FLO PRESTIGE PARISの「イタリア産マロン モンブラン」は生地の食感が特徴的!

仙台駅のグルメ・物品

この記事ではFLOのイタリア産マロン モンブランの金額とレビューを
知ることが出来ます。


FLO PRESTIGE PARISは1886年フランス・パリで
ブラッセリーとして誕生しました。

HPを拝見すると、東京に本部を置いている会社で、扱っているのは
フランス料理を基本とした、ケーキ・タルト・焼き菓子・惣菜を
提供しているそうです。

全国の店舗数は116店舗あります。
東北には秋田・岩手・宮城・福島。
関東だと東京・群馬・栃木・茨城・埼玉・千葉・神奈川。
中部が新潟・山梨・静岡で展開しています。
店舗一覧│FLO PRESTIGE PARIS(フロ プレステージュ パリ)

スポンサーリンク

購入した店舗とモンブランのレビュー

宮城県でもいくつかの場所で購入できますが、その内の一つが仙台駅の2階にあります。
場所はびゅうプラザ前に店を構えています。

(下記の画像だと現在地の近く)

イタリア産マロン モンブラン 1個 496円 
なかなか高価なモンブランです。

こちらはサイトの紹介では

ソフトな食感のクッキー生地に、カスタードとシャンティクリームを絞り、イタリア産
マロンペーストを使ったクリームとイタリア産マロンでデコレーションしました。


とあります。

食べる!

上記に「ソフトな食感のクッキー生地」とのことですが、私の感想としては
クッキー生地は粗めに感じました。

生地の上にはマロンのクリームと生クリームが絞られているように思います。
その上にはマロンペーストのクリームでデコレーションされたのがあり、頂点には
マロングラッセが乗っている印象を受ける。

味の方ですが、上記で触れたようにクッキー生地が私には粗めに感じたため、
舌触りが気になりました。

ただ、生地自体は香ばしさがあります。

マロンのムース(多分カスタード)が入ってると思いましたが量は少ないです。
代わって生クリームが多いのでマロンムースより生クリームの感想になります。

生クリームは特別、特徴は感じませんでしたが、滑らかで甘かったです。
マロンのムースは口に入れると滑らかさとマロンの風味を感じることが出来ました。

マロングラッセは最後のお楽しみに食べましたが、一個丸々欲しい欲求に駆られました(笑)
それだけ美味しい♪

FLO PRESTIGE PARIS(フロ プレステージュ)様、ごちそうさまでした。

他のFLO PRESTIGE PARIS商品

仙台駅、FLO PRESTIGE PARISの「フルーツロールケーキ」はほど
良い甘さとフルーツの甘さが最高でした!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました