2020-11

仙台駅のグルメ

仙台駅2階の駅弁屋 祭りで水月堂物産の「ほや酔明」が私にとって初めてのほやになった!

今回は以前にスジャータのバニラアイスを購入した駅弁屋 祭りに寄ってきました。 外観 ほや酔明 350円原材料名:ほや(宮城県産)、醸造調味液、食塩、唐辛子/甘味料(ソルビット、ステビア)、調味料(ア...
仙台駅のグルメ

仙台駅にある越後秘蔵麺 無尽蔵のらーめんは麺に柿渋が練り込まれている特徴を持った一品だった

今回は仙台駅1階にある越後秘蔵麺 無尽蔵を紹介します。越後秘蔵麺 無尽蔵は以前紹介した「中嘉屋食堂麺飯甜」の向かいにあるお店です。 外観 調べると新潟の会社キタカタが運営していて全国にFC展開しています。仙...
印象に残った本

イアン・カルマン著「最後の錬金術師カリオストロ伯爵」の感想

あらすじ君主たちが競って招き、司教たちが恐れ、医師たちが憎み、女たちが憧れた稀代の魔術師―。フランス革命前夜のヨーロッパ社交界で、その名を轟かせたカリオストロ伯爵。シチリアのごろつきだった男は、いかにして王侯貴族を手玉にとる「伯爵」に変身...
宮城県グルメ

仙台駅から徒歩約2分のそば処 福はらで「カツ丼セット」のそばがとても美味しい!

今回紹介する「そば処 福はら」は1か月ぐらい前に行った所なので、間違いがあるかもしれませんが、ご容赦を! さて、「そば処 福はら」は創業が1998年と若いお店です。店舗は仙台駅の西口と東口の各1店舗づつの計2店舗あり、今回は本店の東...
仙台駅のグルメ

仙台駅2階の駅弁屋 祭りで「スジャータのバニラ」はクセがなく、とても美味しかった!

今回はアイスを紹介します。皆さんはスジャータからアイスが出てるのを知ってましたか?私は多分知らなかった。小さな頃に聞いたスジャータの音楽は記憶に残ってますが、アイスを販売している印象はなく、外食産業に果汁飲料を卸している会社のイメージがあ...
印象に残った本

関裕二さん著書「古代神道と天皇家の謎」で印象に残った所を抜き出してみた。

関 裕二(せき ゆうじ、1959年 - )は、歴史評論家。千葉県柏市生まれ。仏教美術に関心をもち、奈良に通ううち、独学で日本古代史を研究、1991年に『聖徳太子は蘇我入鹿である』でデビュー、以後古代をテーマに執筆活動を続けている。民間の歴...
タイトルとURLをコピーしました