イオン仙台店でカルビーの「ポテトチップス 仙台牛の炙り焼き味」は香ばしさと牛肉の風味があって変わり種としては美味しかった。

宮城県グルメ

仙台駅から徒歩約7分にあるイオン仙台店で今回紹介する商品を購入してきました。

カルビーでは現在ご当地ポテトチップスの販売が全国でされています。地元である宮城のが置いてあったのと気になっていたので、これ幸いと購入しました。

各都道府県の味は公式サイトで気になる方は確認してください。

ポテトチップス47都道府県の味|カルビー株式会社
日本のいろとりどりのおいしさお届けし、地元をそして日本全体を元気にしていく企画です。カルビーはお菓子を通じて地域で有名な産品や知る人ぞ知る味などを全国に紹介することで、地域の食文化の発展を支え、豊かな生活の形成に貢献します。


ポテトチップス 仙台牛の炙り焼き味 78円+外税8%

原材料:じゃがいも(遺伝子組換えでない)、植物油、食塩、粉末しょうゆ(小麦・大豆を含む)、ビーフパウダー(仙台牛100%使用)(豚肉を含む)、コーンスターチ、ぶどう糖、ガーリックパウダー、酵母エキスパウダー、たん白加水分解物、チキンパウダー、こしょうパウダー、ジンジャーパウダー、粉末植物油脂、粉末ソース、調味動物油脂/調味料(アミノ酸等)、香料、着色料(カラメル、カロチノイド、炭末)、酸味料、甘味料(ステビア)

パッケージ裏には味の特徴と宮城からのメッセージが載っています。


お皿に開けていきます。

香りはコンソメに近い印象を受ける。でも、実際に食べてみると明らかに違う!確かに炙った感じがある。
ビーフパウダーが濃い所は牛肉の風味がする。

長所としては香ばしさと牛肉の風味、しょっぱさ(パッケージの記載を考えるとタレを意識したんだろう)、宮城のポテトチップス、悪くはない。ただ、仙台牛を使ってポテトチップスにする意味があるのか疑問に思う。仙台牛の良さを活かそうとしたら普通に焼いて食べるのがベストだと思うから。
まあ、他の味を採用した所で同じことが言えるので、不毛。それに過去に仙台牛を使った味は2017年、2019年と採用されているので人気なんだろう。

変わり種としては普通に美味しいと私は思うし。

それにしても、今回初めて知った牛政宗(うしまさむね)くんを見て、本当、宮城県は伊達政宗公に頼ってるな!(笑)
最初に見た時は特別強い思いは抱かなかったせいか、見続けているうちにどんどん可愛く見えてくる(笑)


カルビー株式会社様、ご馳走様でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました