小嶌大介さん著書「50万円の元手を月収50万円に変える不動産投資法」で印象に残った所を抜き出してみた。

印象に残った本

今回のは2017年発刊のデザイナー大家である小嶌大介さんの著書「50万円の元手を月収50万円に変える不動産投資法」で印象に残った所を抜き出していきます。




印象に残った所を抜き出してみた。

P19
 新築には家賃下落がつきものです。供給過剰エリアでは築数年で家賃が数万円も下落することは珍しくありません。
 同じ新築木造アパートで利回り8%でも5年後10年後、本当にその部屋でいくら賃料がとれるのか、家賃下落率をしっかりと考えて買っていかなければいけません。

P87
 やはり、独りで悶々と苦しんでいるのはよくありません。まずは交友関係の中にマインドのできている人を、目標となる人を入れておくことが大切です。

 マインドのできている人とは、時間的・経済的に自由のある人。
 目標となる人とは、規模の大小に関わらず、楽しそうに事業拡大を行っている人。

 影響されたい人との付き合い方は、お金と関係なく一緒に食事をしたり遊んだりできる、実際に会える間柄になっているのが理想です。

P91
 人を見る時、「この人から何を教えてもらいたいのか?」それと同時に「この人に対して自分は何を与えられるのか?」を考えます。

 そして、先に何かを与えて貰おうという考えは捨てて、まずは相手に得をさせることです。


P135
 そもそも「何もできない」と諦めている時点で失格です。絶対に何かはできるのです。

P140
 ターゲット選定に力を入れる理由ですが、これをしっかり絞り込んでおかないと無駄な再生費用を使うからです。その地域と物件と、あとは自分の求めている数字を上げるためには、誰に貸すべきなのかがとても重要なポイントになります。

P164
 とにかく物件を購入した際には、まず「何をしたらその物件に適した選択肢かと考える」ことが大事です。つまり、儲けが出るなら住居以外の選択肢もあるのです。

感想
シェアハウスを運営してる方の本は初めてなので新鮮さがあった。
大阪と宮城では事情は変わってくるだろうが、選択肢の一つとして知ることが出来たのは良かった。
思い返してみれば、生活に苦しい方が市の支援?で共同生活してる家を見たこともあるので、可能性はあるもかな。
今回宮城県ではどうなのか調べたが、SUUMOでは46件ヒットした。同じ家で複数募集してるので被ってるわけだが結構あるな。
後、ルームシェアを見たが、募集事項で家賃0円、女性のみや他の部分を見ても性行為目的が明らかで笑ってしまった。
分かりやすいし、応募する方も分かって応募してるからいいのか?


コメント

タイトルとURLをコピーしました