仙台駅NewDaysでだじゃれのパッケージが目を惹く「じゃがりこ東北土産牛たん味」を購入しました。

仙台駅のグルメ

今回も仙台駅のNewDaysで商品を購入してきました。

f:id:rasinban2:20181019230609p:plain

地図(赤いマーカーで印が付いてる所です:右下)

f:id:rasinban2:20181204171811p:plain

購入したのは「じゃがりこ東北土産牛たん味」8袋入り 864円

伊達政宗公の甲冑を着たキリンがだじゃれを言ってるのと美味しそうな牛たんが目を惹くパッケージになっています。

パッケージ裏

原材料:じゃがいも(遺伝子組み換えでない)、植物油、乾燥じゃがいも(遺伝子組み換えでない)、ホエイパウダー(乳成分を含む)、デキストリン、粉末植物油脂、牛たん味フレーク(牛肉・大豆を含む)、食塩、砂糖、ポークエキスパウダー、たん白加水分解物、でん粉、香辛料、酵母エキスパウダー/調味料(アミノ酸等)、乳化剤、カラメル色素、香料、酸化防止剤(V.C)、甘味料(ステビア)

「じゃがりこ」の名称があるだけに大手のカルビーが出しています。パッケージにも分かりやすく表記されてますね。

さっそく箱を開けていきます!

個包装のパッケージもだじゃれです(笑)
一つづつ確認する4種類のデザインがありました。入ってないだけで他にもあるかも?

開けてみるとじゃがりこに持っている私のイメージより1本が短い。

短い分、一口サイズで食べやすいです。パッケージの注意文に、かたいので口の中を痛めたり、のどに詰まらせないよう、よく噛んでくださいとあります。
小さい子供には砕くか割った方が良いかな、と個人的には思いました。

香りの方は仄かにしますが、どういう香り(甘いとか)なのか私には形容できません。
香辛料なのか他の原材料の香りなのか。それとも色々合わさった香りなのか分からないです。

食べてみるとかたさが特徴なだけあって、歯応えはあります。味の方はジャガイモの風味と牛たん味フレーク?や香辛料の風味を楽しむことができます。

ただ、味としてどうなんだ?!と言われたら、普通。
牛たん味としてどうなんだ?!と言われたら、分からん!としか答えられないです。

正直、牛たん味の商品は以前から牛たんを普段食べないから分からん!と言ってますが、私自身が感じる牛たんの魅力はあの厚みと食感が魅力的に感じてます。
この手の商品で厚みや食感の再現は難しいと思うので、味で勝負するしかないと思います。
そうなると牛たん味だとイメージがしにくい。仮に味付けなしで牛たんを食べても肉の旨味だけで味は大してないように思うからです。
それなら牛たん塩味など牛たん○○味と表記してくれた方が味のイメージがしやすい。

今回の商品は食塩を使用してますが、塩味ではなく香ばしさと香辛料で勝負してたように感じました。



カルビー様、ご馳走様でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました