仙台駅構内のNewDaysでさいとう製菓の季節限定「みかんかもめの玉子(ミニ)」をたべたが、みかん!?オレンジ!?と混乱した!

仙台駅のグルメ

はい、かもめの玉子シリーズを見ると自然と購買意欲が増すラシンバンです。

最近の日課として復活した仙台駅に寄ったらNew Days散策。

f:id:rasinban2:20200204143602j:plain

そこで見つけたさいとう製菓の季節限定

「みかんかもめの玉子(ミニ)」9個入りで1058円

f:id:rasinban2:20200204233826j:plain

原材料:白餡、砂糖、小麦粉、還元水飴、植物油脂、うんしゅうみかん、鶏卵、マーガリン、乳糖、ココアバター脱脂粉乳麦芽糖、水飴、みかん、濃縮オレンジ果汁、オレンジソース、トレハロース、膨脹剤、乳化剤(大豆由来)、増粘剤(加工でん粉)、香料、酸味料(カロチノイド)、ビタミンC

原材料を見る限り、うんしゅうみかんは6番目なので、割合としてはそこまで多くないのか?

さらにみかんは14番目。

パッケージをはがすと光の加減で見えるお馴染みの「かもめの玉子」のデザイン

f:id:rasinban2:20200204233925j:plain

箱を開けると綺麗に並べられた「みかんかもめの玉子

まあ、他のかもめの玉子と同じだな。

f:id:rasinban2:20200204234214j:plain

個包装から出すとみかんを意識したような黄色がかった

かもめの玉子と出会うことができた。

f:id:rasinban2:20200204234553j:plain

これを半分に切る!

f:id:rasinban2:20200204235102j:plain

不器用な私にしては綺麗に切れた。

いつもの香りチェックでは特にみかんの香りはしない。あるいは仄かにするぐらい。

中央のソースがみかんか?

食べた感想の前にみかんかもめの玉子のついてリーフレットに書かれていたことを引用する。

みかんの爽やかな甘みが、どこか懐かしい旬な味わい。心あたたまる冬の美味しさをお楽しみください。

さて、いざ、食べると美味しい!餡もみかんが練り込まれているのかみかんの味がします!

ただ、気になったのはタイトルにもある通り中央にあるソースの部分を食べた瞬間、みかんかオレンジか分からなくなった!

最近はみかんのヘビーユーザーで毎日食べているが、本来のみかんの味とは違う!

どちらかと言うとソースの味が濃くてジュースを連想した。

ただ、ジュースのほうは普段飲まないので、みかんジュースなのかオレンジジュースに近いのか混乱した。

そこでみかんとオレンジの違いについて調べた。

みかんの味はオレンジより薄めでしっかりとした酸味がある。

オレンジはみかんより香りが強く、味もみかんより濃厚で、甘め。

とあるが、悩む。ソースに酸味はあるが甘みもある。どちらも自然的な酸味や甘みだけではない・・・・・。

gimon-sukkiri.jp

そこで気付く!原材料に!オレンジソースと書いてあるではないか!!!

f:id:rasinban2:20200205003231j:plain

となるとオレンジか!?分からん!分からんぞ!!分かるのはみかんかもめの玉子も美味しかったというだけだ!

充分だな!!

さいとう製菓様、ご馳走様でした。

 過去に紹介したさいとう製菓の商品。

オーソドックスなかもめの玉子を食べていなかった!!

買わねば!

コメント

タイトルとURLをコピーしました