仙台駅東口付近にある鹽竈神社・三吉神社に寄ってきた。

宮城県の神社・お寺

鹽竈神社と言うと宮城県塩釜市にある志波彦神社・鹽竈神社が浮かびますが、他にも複数ある鹽竈神社。
その中でも仙台駅から徒歩約3分で行ける鹽竈神社・三吉神社に寄ってきました。

住宅街にある鹽竈神社

参道の敷石は工事による橋の架け替えで不要になった石材を再活用してるとのこと。

写真に撮ることに集中して賽銭してこなかった!撮らせていただいたのに失礼だな・・・。
次に立ち寄った時にはしよう。

すぐ横にはおみくじもあって買ってみてもよかった。

鹽竈神社の由来を読むと地元の方に深く愛され、必要とされていたのが分かる。

鹽竈神社が移築される前からあった三吉神社

鹽竈神社に比べると小ぶりですが、綺麗にされていて大事にされているのが分かります。

三吉神社は秋田県にある太平山・三吉神社に関係しています。
見えづらいですが、最後の方に神饌の中に煙草を備えることになった由来も記載されていて面白いです。

神社やお寺は惹かれるものがありますが、家が大好きな私はなかなか足を運ぶことはないですが、いざ、行くと楽しいです。

鳥居近くに鎮座してる狛犬?の意味やそれこそ鳥居やしめ縄など調べると面白そうな要素が一杯あるのも魅力的です。
私が無知なだけですが。

最後に私が境内で特に気に入った草花です。

ここまで育つのにどれだけの年月が必要なんだろう?

迫力もありますが、癒されました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました